光ケーブルを通して出会う人々

世界中のあちこちからインターネットでアクセスしてきた人たちと、ゲームの世界を共有する事ができます。
光ケーブルを通して出会う人々は、気の合う人、いけすかない人、気の強い孤独な人とリアルで会うのと同じくさまざまです。
参加するにあたってアプリケーションをダウンロードしなければならないゲームもあり、光回線のありがたさを実感することでしょう。
一つのゲーム世界に同時に数千人規模の人がアクセスし、同時にゲームに参加します。
接続を切った後もゲームの世界は時間が続いています。
光ケーブルの快適さを考えると、オンラインゲームの中でも快適な時間を過ごしたいものです。
もともと現実世界で果たせない何かをゲームで満たしたいという気持ちがあって参加することもあるでしょうが、ゲームの世界でも同じような行き詰まりを感じてしまえば、それはとても残念なことです。
仕事や学校のストレス解消でやるゲームなのですから、そこでストレスが増えてしまっては何にもなりません。