住宅ローンの審査が甘い金融機関があるって本当?

マイホームの為に思い切って住宅ローンを申込みしたけど、審査に落ちた...なんて方は意外と少なくないのです。
その理由として考えられる原因はいくつかあります。
年収が400万円以上であるかどうかこれが大きなポイントです。
それから勤続年数が3年以上であるか、健康状態もみられます。
クレジットカードの支払いが遅れたことがある方は、審査落ちになってしまう可能性がとても高いです。
どうしても結果に納得の出来ないという方は、再度きちんと支払いをしているか確認してみて下さい。
審査基準を事前に把握しておくと安心ですね。
住宅を購入する際は色々な費用・頭金が必要です。
良く頭金0円で住宅を購入出来る!という広告もありますが、確かに頭金0円でも購入可能でしょう。
ただ、頭金を支払わないと月々の返済額が多くなります。
返済を少しでも少なくしたいのであれば、やはり、最初に頭金を少し支払いましょう。
頭金の支配い額は物件金額の20%と言われていますが、住宅購入には他にも色々な費用がかかりますので目安は20%と言う事で、自分の支払える範囲でやっていくと良いでしょう。
将来、中古でも新築でも家を購入される場合はローンの他に火災保険にも入らなければなりません。
月々にかかるローンだけでも高額なのに更に、敢えて保険料を支払う必要があるのかと思う方も多いと思います。
けれども、災害や家事などで家を失ってしまった場合に保険に加入しなかった場合、ローンはそのまま残りどんな理由であれ請求されることになります。
このような事にならないように、加入しておけば融資する側もあなたも負担がかからない最善の方法です。
まずはこのような必要性がある事を把握しておきましょう。
住宅ローンの支払いをされている方の中には借り換えをご検討中の方もいらっしゃると思います。
借り換えとは、違う金融機関に住宅ローンを移す事です。
借り換えのメリットとして、ローンの返済額が減る事があります。
ですが、借り換えは必ずしもメリットだけを生みだすものではありません。
理由は、借り換えには多少の金額が再度かかるからです。
無料で借り換えができる。
という所はまずないでしょう。
借り換えにはそういったケースも含め返済シュミレーションなどを利用し借り換えをした場合のメリットを事前に調べると良いと思います。

住宅ローンの審査は甘い?おすすめ銀行一覧【審査に通らない方へ】